第6回公開講座「女性が本当に感じるSM――緊縛師・荊子が教える究極のコミュニケーション術」、ゲスト講師・荊子様、ご挨拶!

  • 2017.10.06 Friday
  • 13:43

いよいよ、1117日(金)に開講する「大人の学校」の第6回公開講座「女性が本当に感じるSM――緊縛師・荊子が教える究極のコミュニケーション術」。同講座の講師を務めていただく、人気緊縛師の荊子様からご挨拶文をいただきました。

 

今回は荊子様が提唱する「コミュ ニケーションとしての緊縛」を徹底考察します。本校では初となるSMをテーマとした講座ですが、いわゆる「緊縛講習会」的な実技や実演はありません。むしろ、技術ではなく、その理論、精神を学ぶことで、心と身体が本当に感じるSMへ一歩近づくことを目的にしています。

 

また、荊子流緊縛術はSMに留まらず、人生の様々な場面で応用が可能です。「コミュニケーションとしての緊縛」は、縛ることで解放され、真に幸せな男女関係へと誘います。それまでのSMや緊縛のイメージは変わり、SMはマニアックなものではなく、恋愛やセックスの本質に関わるものだと気づくはずです。

 

本講座は恋愛とセックスに関わるすべての方は必見、必聴です。皆様の積極的なご参加をお待ちしています。よろしくお願いします。

 

■怖い、痛い、辛いではない、気持ちいい緊縛とは?――荊子

 

緊縛師の荊子です。

 

世間一般には、「緊縛」といっても「金爆」? と言われてしまうほど浸透してないのに、なぜか一部で「緊縛」は大ブームです。

 

確かに縛れて、吊れて、どやっ、と見せるのはカッコイイ。

 

でも、縛りって、そんな自己顕示欲でやることなんだろうか。

 

長年、師匠雪村春樹に師事してきて、縛りながら相手とコミュニケーションを取ること、相手を知る、というのはどういうことかを学んできてわかったこと。

 

みんな、構ったり、構われたりしたいんだ! ていうことを実技、実演ではなく、司会を務める写真家の水谷さんと一緒にわかりやすくお話しできたらと思っております。

 

■講師プロフィール:荊子(緊縛師)

 

美術学校でインスタレーションなどの現代美術を学んでいる時「縛り」と出会う。雪村春樹氏に師事。制作会社に入りアシスタント兼ADとして映像の現場を知る。AV監督やAVのパッケージでの縛りを担当しながら、映画、グラビア 、写真集などの縛り、緊縛指導に携わる。廣木隆一監督『理髪店主のかなしみ』、清水厚監督『ナナとカオル』『ナナとカオル 第2章』『ふたりエッチ』、山口雄大監督『ユメ十夜』、壇蜜グラビア、 『ヤングアニマル』グラビア緊縛担当、漫画『ナナとカオル』作画提供、アドバイザーなど。近著は『マゾ絶頂に女性を導く 緊縛方法とその実践』(三和出版)

 

ibarako website

http://ibarako.net/

荊子youtube CHANNEL

https://www.youtube.com/channel/UCmkgGfO15CslaKZu1szDReQ

 

■司会 水谷充(写真家・映像作家)

 

 

■■「大人の学校」第6回「女性が本当に感じるSM−−緊縛師・荊子が教える究極のコミュニケーション術」■■

 

■日時:20171117日(金) 開場:午後7時 開演:午後730

 

■場所:東京・新宿「Live Wire HIGH VOLTAGE CAFE

Cafe Live Wire 新宿 2  東京都新宿区新宿5丁目12-1 新宿氷業ビル3F

1F割烹「いちりん」右階段上がる)

 

都営新宿線「新宿3丁目」駅 C68出口から徒歩5

丸ノ内線・副都心線「新宿3丁目」駅 B2出口から徒歩8

JR線「新宿」駅 東口から徒歩12

 

http://go-livewire.com/ 

 

■参加費:入場料:前売り2000円+ドリンク代(1ドリンクOR 1フード600円)・当日2500円+ドリンク代(1ドリンク OR 1フード600円)

前売りに関しては、以下へアクセスいただき、直接、お申込みいただければと思います。

 

http://boutreview.shop-pro.jp/?pid=122220509

 

※本ゼミ後は、同会場で出演者を囲み、懇親会を開催させていただきます(開催時間は2時間ほど)。料金は3500円(フリードリンク+フリーフード)になります。懇親会参加者には、入場時にウェルカムの1ドリンクをプレゼント。入場料以外に別途1ドリンク代は不要になります。懇親会に参加されない方は、当日受付時に別途1ドリンク代OR 1フード代6 00円が必要となります。(2ドリンクOR 1ドリンク+1フード購入の場合は200円引きの1000円とお得です)

 

 

なお、前売りをお申込み後、schoolforadult@yahoo.co.jp  まで、以下の受講願書をお出しください。

 

■受講希望願書■

 

■お名前(ハンドルネーム可)

■性別(男性・女性)

■年齢(未成年でなければ年齢制限はありません)

■居住区(都道府県)

■職業(大体でかまいません)

■自己紹介(あなたのブログ、HPなどありましたら、お教えください)

SM体験はありますか?

■あなたのSM観をお教えください。

■第6回公開講座に関してのご質問&ご要望

■ご連絡先(フリーメールでもかまいません)

■前売り券は購入済・未購入

■懇親会に出席する・出席しない

 

 

■主催・大人の学校 

http://school4adult.jugem.jp/

 

■後援・協賛・アイディルーブ  http://www.idlubejapan.com/

      ・秋葉原ラブメルシー http://www.akibalovemerci.com/

      ・TOKYO DESIGN http://tokyo-design.jp

 

■問い合わせ先・ 「大人の学校」幹事会 schoolforadult@yahoo.co.jp

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.10.16 Monday
  • 13:43
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ■潮英子のセクシュアリティ・カウンセリング・ファイルNO.4「セックス・ファンタジーと“3”の関係!」
      潮 英子 (04/18)
    • ■潮英子のセクシュアリティ・カウンセリング・ファイルNO.4「セックス・ファンタジーと“3”の関係!」
      あかうち むすき (04/17)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM