スポンサーサイト

  • 2018.09.25 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    深志美由紀ゼミ第1回講座「モテる大人のつくり方――アダルトビデオ監督に女流官能小説家が聞く!」、常任講師&ゲスト講師、ご挨拶!

    • 2017.03.01 Wednesday
    • 12:00

    いよいよ、来月、415日(土)に開講する「大人の学校」の深志美由紀ゼミ第1回講座「モテる大人のつくり方――アダルトビデオ監督に女流官能小説家が聞く!」。

     

    常任講師の官能作家の深志美由紀様と、ゲスト講師のAV監督の二村ヒトシ様からご挨拶文をいただきました。

     

    お二人の言葉からも今回のゼミナールがいかに興味津々、内容充実かがおわかりいただけるはずです。「モテ」を語りながら、日本の性愛の未来が見えてきます。恋愛とセックスに関わるすべての方は必見、必聴です。“絶対、損はさせません”と、太鼓判を押しておきます。皆様の積極的なご参加をお待ちしています。よろしくお願いします。

     

     

    ■“私もモテたい!”という欲望のもと、楽しいお話を聞かせていただきます――深志美由紀

     

    官能作家の深志美由紀です。

     

    このたびはゼミの講師という大役を仰せつかって非常に恐縮しておりますが、私の尊敬する方に興味深く、ためになるお話を聞くという、気軽でありつつ、参加者の皆さまに何か大切なものを持ち帰っていただける講座にできたらなと考えています。

     

    第一回目のゲスト講師は二村ヒトシさんです。

     

    AV監督という職業柄、数多く男女の営みを見て来た二村さんの、モテを通してジェンダー問題や現代社会の病巣にまで切り込んだ著書の数々は現代人の必読書といっても過言ではありません。

     

    という難しい話は置いておいて、私もモテたい! という欲望のもと、とにかくアレコレと楽しいお話を聞かせていただこうと思っています。

     

    絶対、損はさせません、ぜひみなさまのご参加をお待ちしております。

     

     

    ■モテる大人をめざすための地図を作り、道順を示す!――二村ヒトシ

     

    AV監督で、恋愛やセックスについての本も何冊か書いております二村ヒトシと申します。

     

    いま世の中で起きている男と女の諸問題、いわゆるジェンダーがからむ問題と、ほかならぬ「俺が、私が、なぜモテぬ?」、あるいは「なぜ恋愛できぬ?」、「なぜ結婚できぬ?」、あるいは「セックスしたい!」、あるいは「セックスこわい!」といった問題は、じつは根っこが非常に近いところにあるのではないでしょうか。

     

    また、本ゼミの常任講師である深志さんのツイッターでつい先日バズりまくった「オタクじゃない女性には、趣味というものがないんじゃないか問題」みたいなことも、じつは今回の講座と大いに関係あると考えています。

     

    モテる大人をめざす道は、平らで歩きやすい道ではありません。しかも迷い道です。でも今回のゼミで深志さんや皆さんと一緒にまじめに考えて、地図を作り、道順を示すことはできるだろうと確信しています。どうかよろしくお願いいたします。

     

     

    ■常任講師・ゲスト講師プロフィール

     

    深志美由紀(みゆき・みゆき)官能小説家

    神奈川県生まれ。2001年集英社ノベル大賞佳作を受賞しデビュー。2010年『花鳥籠』(無双舎)にて第1回団鬼六賞優秀作を受賞。同作は2013年に映画化されている。著書に『10分間の官能小説集3』(アンソロジーの一編・講談社)、『ゆっくり破って』(イースト・プレス)、『美食の報酬(講談社文庫)』など。現在、官能小説を中心にティーンズラブ・恋愛小説など、新聞、雑誌、電子書籍他で執筆活動中。スポーツニッポンにて「女流官能作家のお悩み相談室」、「ダメでもスキ」連載中。新聞、雑誌など、恋愛コラム多数。「大人の学校」では20156月に開催した第3回公開講座「紳士と淑女の“官能”――あなたの官能偏差値を上げる!」にて、官能ルポライター、加藤文果とともに講師を務めている。本年2017年から「大人の学校」の常任講師として、「深志美由紀ゼミ」を開講。

     

    深志美由紀公式 Official WebsiteCabaretM1

    http://m-angelus.net/cabaretm1

     

     

     

    二村ヒトシ(にむら・ひとし)アダルトビデオ監督

    1964年、東京・六本木生まれ。慶應義塾幼稚舎卒、慶應義塾大学文学部中退。監督作品として『美しい痴女の接吻とセックス』、『ふたなりレズビアン』、『女装美少年』など、ジェンダーを超える演出を数多く創案。現在は、複数のAVレーベルを主宰するほか、ソフト・オン・デマンド若手監督のエロ教育顧問も務める。 著書に『すべてはモテるためである』、『なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか』(ともにイースト・プレス)、湯山玲子との共著『日本人はもうセックスしなくなるのかもしれない 』(幻冬舎)、川崎貴子との共著『モテと非モテの境界線 AV監督と女社長の恋愛相談』(講談社)などがある。いずれもベストセラー、ロングセラーを記録。性愛界の伝道師として、性別、年齢問わず、信奉者は数多い。近著はAV男優・田淵正浩との共著『秘技伝授 男ノ作法 人生と肉体を変革させる性交法則』(徳間書店)。

     

    二村ヒトシOFFICIAL WEBSITE「二村ヒトシのウェブサイト」

    http://nimurahitoshi.net/

     

     

    ■■深志美由紀ゼミ第1回「モテる大人のつくり方――アダルトビデオ監督に女流官能小説家が聞く!」■■

     

    ■日時:2017415日(土) 開場:午後130分 開演:午後2

     

    ■場所:東京・新宿「Live Wire HIGH VOLTAGE CAFE

     

    Cafe Live Wire 新宿 2  東京都新宿区新宿5丁目12-1 新宿氷業ビル3F

    1F割烹「いちりん」右階段上がる)

     

    ※今回の会場は前回同様、これまでの会場の新店舗になります。旧店舗からすぐのところにありますが、お間違いのないようにいらしてください。

     

    都営新宿線「新宿3丁目」駅 C68出口から徒歩5

    丸ノ内線・副都心線「新宿3丁目」駅 B2出口から徒歩8

    JR線「新宿」駅 東口から徒歩12

     

    http://go-livewire.com/ 

     

    ■参加費:入場料:前売り2000円+ドリンク代(1ドリンクOR 1フード600円)・当日2500円+ドリンク代(1ドリンク OR 1フード600円)

     

    前売りに関しては、以下へアクセスいただき、直接、お申込みいただければと思います。

     

    http://boutreview.shop-pro.jp/?pid=113412086

     

    ※本ゼミ後は、同会場で出演者を囲み、“モテる大人”になるための懇親会を開催させていただきます(開催時間は2時間ほど)。料金は3500円(フリードリンク+フリーフード)になります。懇親会参加者には、入場時にウェルカムの1ドリンクをプレゼント。入場料以外に別途1ドリンク代は不要になります。懇親会に参加されない方は、当日受付時に別途1ドリンク代OR 1フード代600円が必要となります。(2ドリンクOR 1ドリンク+1フード購入の場合は200円引きの1000円とお得です) 

     

    なお、前売りをお申込み後、schoolforadult@yahoo.co.jp  まで、以下の受講願書をお出しください。

     

    ■受講希望願書■

     

    ■お名前(ハンドルネーム可)

    ■性別(男性・女性)

    ■年齢(未成年でなければ年齢制限はありません)

    ■居住区(都道府県)

    ■職業(大体でかまいません)

    ■自己紹介(あなたのブログ、HPなどありましたら、お教えください)

    ■二村ヒトシの著書は読んだことがある? 何を読まれましたか?

    ■深志美由紀ゼミナール第1回に関してのご質問&ご要望

    ■ご連絡先(フリーメールでもかまいません)

    ■前売り券は購入済・未購入

    ■懇親会に出席する・出席しない

     

    ■主催・大人の学校 

    http://school4adult.jugem.jp/

     

    ■後援・アイディルーブ

    http://www.idlubejapan.com/

     

    ■協賛・秋葉原ラブメルシー

    http://www.akibalovemerci.com/

     

    ■問い合せ・大人の学校・幹事会

    schoolforadult@yahoo.co.jp )

     

    ※受講を希望する方は「受講希望願書」をお送りください。スパムメールと区別するため、タイトルには「受講希望」とお書きください。ご質問などありましたら、ご遠慮なく、お問い合わせいただければと思います。その場合は、タイトルには「問い合わせ」とお書きください。携帯電話、スマートフォンからお送りの方は上記のアドレスを受信可能に設定ください。

    スポンサーサイト

    • 2018.09.25 Tuesday
    • 12:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • ■潮英子のセクシュアリティ・カウンセリング・ファイルNO.4「セックス・ファンタジーと“3”の関係!」
        潮 英子 (04/18)
      • ■潮英子のセクシュアリティ・カウンセリング・ファイルNO.4「セックス・ファンタジーと“3”の関係!」
        あかうち むすき (04/17)

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM