姫野桂×雨宮処凛×光武克「発達障害の人と定型発達の人の生きづらさの違いとは」『私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音』(イースト・プレス)刊行記念イベント報告!

  • 2018.08.31 Friday
  • 19:16

先日、828日(火)に、「大人の学校」の深志美由紀ゼミにゲスト講師として登壇される姫野桂(ひめのけい)さんの初のトークイベント『発達障害の人と定型発達の人の生きづらさの違いとは』が東京・下北沢の書店「本屋B&B」で行われました。

 

同イベントは彼女の初の単行本『私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音』(イースト・プレス)の刊行を記念したもの。姫野さんとともに作家・活動家の雨宮処凛(あまみやかりん)さんと、20182月に「発達障害BAR The BRATs」を東京・高田馬場(現在は渋谷・表参道)にオープンした予備校講師&執筆の光武克さんを“講師”に迎えています。司会はひもの(何でもやる人)が務めました。

 

会場のB&Bには70名近くの方が詰めかけ、立錐の余地もない。まさに満員御礼状態。「発達障害」というものが多くの方に注目されている証拠でしょう。

 

ADHD」(注意欠如・多動性障害」、「ASD」(自閉スペクトラム症)、「LD」(学習障害)など、基本的な症状から同症状を抱える人達の問題が話し合われる。姫野さんは豊富な取材経験から様々な実例を出し、光武さんは当事者としての実話や発達障害BARでの出来事が語られます。引っ越しするにも関わらず、業者が来ても荷造りをしてなかったという発言には驚きます。女子の生きづらさや貧困、自傷行為などをテーマとする雨宮さんはこの国の生きづらさを解説。東京医科大の入学試験における女子差別問題や日本の歴史教科書に女性がほとんど登場しないなど、発達障害以前にこの国の生きづらさの実相も見えてきます。発達障害当事者だけでなく、定型発達者(健常者)も、また、問題を抱えています。

 

こうして書くと堅苦しく感じるかもしれませんが、山手線ゲーム的な「わたいきゲーム」を姫野さんが考案するなど、センス・オブ・ユーモアというか、遊びの感覚も忘れません。発達障害からくる二次障害の問題や就職活動や就業実態、当事者間のマウンティング、親子問題…などのシリアスな話をしながらも、どこかで和み、ほっこりはしてきます。姫野さんと雨宮さんのバンギャル時代の話や雨宮のEXILE批判(!?)なども楽しい。

 

姫野さんも実体験を明け透けに語ります。自らが発達障害の傾向にあることをカミングアウト。確定申告がちゃんとできず、必要以上に住民税を払った痛い経験もあるといいます。

 

 

また、発達障害当事者の恋愛なども語られます。「依存」や「0か、100か」、「カサンドラ症候群」など、時代のキーワードになりうるテーマも出てきます。離婚経験のある光武さんのリアルな話は胸を打ちます。詳述は避けますが、恋愛の難しさが解き明かされます。

 

1部、2部を合わせ、2時間ほどのトークイベントですが、内容は濃く、盛沢山です。本当に楽しく、示唆に満ちたトークイベントでした。同時に姫野桂というフリーライターのキャラクターも立ってきます。もっともっと、話が聞きたくなります。

 

 

姫野さんは923日(日)、東京・渋谷「LOFT9 Shibuya」で、ゲストに「少女」や「病的にポップ」などをコンセプトに活動中のアーバンギャルドの松永天馬さんと、男の娘で一児のパパの谷琢磨さんを招き、トークイベント『少女と生きづらさ〜生きづらさの正体とその果てにあるものとは〜』に出演します。「少女と生きづらさ」をテーマに、少女、そして生きづらさや孤独感について、体験や取材に基づいたエピソードを交えて、生きづらさの正体とは何なのか、そしてその果てにあるものとは何なのかを探っていきます。生きづらさを感じている方も、「生きづらさって何?」という方も、ぜひおいでください☆――といいます。同イベントも必聴。

 

そして、いよいよ、929日(土)には、東京・新宿「Live Wire HIGH VOLTAGE CAFE」で開催される「大人の学校」の深志美由紀ゼミ第4回のゲストとして出演します。「生きづらさと恋愛の難しさ」をテーマにトークを展開していただきます。同イベント、是非、受講してください。発達障害当事者の方もそうでない方も必見・必聴です。深い分析と鋭い突っ込みが信条の深志美由紀さんとのトークトークイベント。姫野さんも同日までに様々なイベントをこなし、新聞や雑誌の取材を受け、さらにラジオへの出演など、どんどんトークスキルも上がってきています。お二人の火花散る(!?)白熱のトークショーを楽しんでください。皆様のご来場をお待ちしています。

 

 

 

■■深志美由紀ゼミ第4回「生きづらさと恋愛の難しさ――“うまくいかない”のは『大人の発達障害』の傾向ありかも?」ゲスト講師・姫野桂(フリーライター)■■

 

■日時:2018929日(土) 開場:午後130分 開演:午後2

 

■場所:東京・新宿「Live Wire HIGH VOLTAGE CAFE

 

Cafe Live Wire 新宿 2  東京都新宿区新宿5丁目12-1 新宿氷業ビル3F

1F割烹「いちりん」右階段上がる)

 

 

都営新宿線「新宿3丁目」駅 C68出口から徒歩5

丸ノ内線・副都心線「新宿3丁目」駅 B2出口から徒歩8

JR線「新宿」駅 東口から徒歩12

 

http://go-livewire.com/  

 

■参加費:入場料:前売り2000円+ドリンク代(1ドリンクOR 1フード600円)・当日2500円+ドリンク代(1ドリンク OR 1フード600円)

 

前売りに関しては、以下へアクセスいただき、直接、お申込みいただければと思います。

 

http://boutreview.shop-pro.jp/?pid=133161726 

 

※本ゼミ後は、同会場で出演者を囲み、懇親会を開催させていただきます(開催時間は2時間ほど)。料金は3500円(フリードリンク+フリーフード)になります。懇親会参加者には、入場時にウェルカムの1ドリンクをプレゼント。入場料以外に別途1ドリンク代は不要になります。懇親会に参加されない方は、当日受付時に別途1ドリンク代OR 1フード代600円が必要となります。(2ドリンクOR 1ドリンク+1フード購入の場合は200円引きの1000円とお得です)

 

なお、前売りをお申込み後、schoolforadult@yahoo.co.jp  まで、以下のアンケートにご回答ください。ゼミ開講の際の参考といたします。必須ではありませんが、ご協力いただけると助かります

 

■アンケート■

 

■お名前(ハンドルネーム可)

■性別(男性・女性)

■年齢(未成年でなければ年齢制限はありません)

■居住区(都道府県)

■職業(大体でかまいません)

■自己紹介(あなたのブログ、HPなどありましたら、お教えください)

■モテに関して、悩みなどはありますか?

■「大人の発達障害」に心当たりはありますか?

■深志美由紀ゼミナール第4回に関してのご質問&ご要望

■ご連絡先(フリーメールでもかまいません)

■前売り券は購入済・未購入

■懇親会に出席する・出席しない

 

■主催・大人の学校 http://school4adult.jugem.jp/ 

 

■後援・うるおいヘルスケア株式会社 http://uruoi-for-all.com/ 

 

■協賛・秋葉原ラブメルシー http://www.akibalovemerci.com/ 

TOKYO DESIGN http://tokyo-design.jp

 

■問い合せ・大人の学校・幹事会

schoolforadult@yahoo.co.jp )

 

※ご質問などありましたら、ご遠慮なく、お問い合わせいただければと思います。その場合は、タイトルには「問い合わせ」とお書きください。携帯電話、スマートフォンからお送りの方は上記のアドレスを受信可能に設定ください。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ■潮英子のセクシュアリティ・カウンセリング・ファイルNO.4「セックス・ファンタジーと“3”の関係!」
    潮 英子 (04/18)
  • ■潮英子のセクシュアリティ・カウンセリング・ファイルNO.4「セックス・ファンタジーと“3”の関係!」
    あかうち むすき (04/17)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM