第6回公開講座「女性が本当に感じるSM――緊縛師・荊子が教える究極のコミュニケーション術」、バイブコレクター桃子様、推薦文!

  • 2017.10.16 Monday
  • 00:12

1117日(金)と、あと1カ月ほどに迫った「大人の学校」の第6回公開講座「女性が本当に感じるSM――緊縛師・荊子が教える究極のコミュニケーション術」。同講座を開催に際して、バイブコレクターの桃子様に推薦文をいただきました。

 

桃子様はラブグッズ約200種を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信。著書は『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』(ブックマン社)。現在は【欲望に素直に。心と身体を解放する情報サイト】というWEBマガジン「messy」を始め、多くのメディアに現代の性愛事情をリポートされています。彼女の発言や提案は多くの方の支持を得ています。そんな桃子様が推薦される荊子様がゲスト講師を務める本校の第6回公開講座。必見、必聴です。是非、この機会を逃さないでください。

 

 

 

荊子さんの縄は饒舌で、多くのものを教えてくれます――桃子(バイブコレクター)

 

荊子さんの作品を観ると、または縄をかけているシーンを目の当たりにすると、聴覚まで刺激されるような気がします。写真から音は聞こえないのに、そして縛っている最中の荊子さんも縛られている側も、ひと言も発していないのに、「聞き取りたい」と思わされるのです。

 

というのも、そこではとても多くの言葉が交わされるように見えるから。声なき言葉がやり取りされ、そのなかでどう縄をかけられるかが決まっていく。息遣いや目線、体温の変化や関節の動きまでを含めたコミュニケーションが、そこにはあります。

 

荊子さんは著書で「緊縛が作業になってはいけない」と説きます。縛る側が自分の技術を確認するための縛りになると縛られる側は置いてけぼりになります。それどころか痛かったり苦しかったりすることもあるでしょう。縛られる側の思いだけが空回りして宙に浮いてしまえば造形的に美しく縛れても、その人は満足しないでしょう。

 

ときに相手を焦らし、ときにその期待をわざと裏切ってサプライズを用意する。すべてが一期一会の縛りであり、その場だけで生まれるコミュニケーション。ふだんの荊子さんはそれほど口数の多いタイプではありませんが、その縄はとても饒舌で、多くのものを教えてくれます。

 

その荊子さんが、講師という立場でそのコミュニケーション術、SMの奥義を言語化して伝えてくれるのが、1117日(金)開催の、「大人の学校」第6回公開講座「女性が本当に感じるSM――緊縛師・荊子が教える究極のコミュニケーション術」。非常に貴重な機会として、私も注目しています。お見逃しなく!

 

■■「大人の学校」第6回「女性が本当に感じるSM−−緊縛師・荊子が教える究極のコミュニケーション術」■■

 

日時:20171117日(金) 開場:午後7時 開演:午後730

 

場所:東京・新宿「Live Wire HIGH VOLTAGE CAFE

Cafe Live Wire 新宿 2  東京都新宿区新宿5丁目12-1 新宿氷業ビル3F

1F割烹「いちりん」右階段上がる)

 

都営新宿線「新宿3丁目」駅 C68出口から徒歩5

丸ノ内線・副都心線「新宿3丁目」駅 B2出口から徒歩8

JR線「新宿」駅 東口から徒歩12

 

http://go-livewire.com/ 

 

参加費:入場料:前売り2000円+ドリンク代(1ドリンクOR 1フード600円)・当日2500円+ドリンク代(1ドリンク OR 1フード600円)

前売りに関しては、以下へアクセスいただき、直接、お申込みいただければと思います。

 

http://boutreview.shop-pro.jp/?pid=122220509

 

本ゼミ後は、同会場で出演者を囲み、懇親会を開催させていただきます(開催時間は2時間ほど)。料金は3500円(フリードリンク+フリーフード)になります。懇親会参加者には、入場時にウェルカムの1ドリンクをプレゼント。入場料以外に別途1ドリンク代は不要になります。懇親会に参加されない方は、当日受付時に別途1ドリンク代OR 1フード代6 00円が必要となります。(2ドリンクOR 1ドリンク+1フード購入の場合は200円引きの1000円とお得です)

 

 

なお、前売りをお申込み後、schoolforadult@yahoo.co.jp  まで、以下の受講願書をお出しください。

 

受講希望願書

 

お名前(ハンドルネーム可)

性別(男性・女性)

年齢(未成年でなければ年齢制限はありません)

居住区(都道府県)

職業(大体でかまいません)

自己紹介(あなたのブログ、HPなどありましたら、お教えください)

■SM体験はありますか?

あなたのSM観をお教えください。

6回公開講座に関してのご質問&ご要望

ご連絡先(フリーメールでもかまいません)

前売り券は購入済・未購入

懇親会に出席する・出席しない

 

 

主催・大人の学校 

http://school4adult.jugem.jp/

 

後援・協賛・アイディルーブ  http://www.idlubejapan.com/

      ・秋葉原ラブメルシー http://www.akibalovemerci.com/

      ・TOKYO DESIGN http://tokyo-design.jp

 

問い合わせ先・ 「大人の学校」幹事会 schoolforadult@yahoo.co.jp

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ■潮英子のセクシュアリティ・カウンセリング・ファイルNO.4「セックス・ファンタジーと“3”の関係!」
    潮 英子 (04/18)
  • ■潮英子のセクシュアリティ・カウンセリング・ファイルNO.4「セックス・ファンタジーと“3”の関係!」
    あかうち むすき (04/17)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM